mobilis.clip

ディズニーと海外旅行と建築が好き。ニッチ需要でも個性的な切り口を目指すブログ。モビリス・ドット・クリップ

海外旅行 香港・マカオ旅行記(2013年9月)

【香港・マカオ旅行記】空飛ぶウサギ:その7(2日目Vol.4 台風明けの香港ディズニーランド篇③)

投稿日:2013/10/06 更新日:

ゴールデンミッキーの後は、まだ乗ってないアトラクションを巡ります。

★アトラクションの感想等、ネタバレ要素は最後に記述します!

ファンタジーランドは今日もファンタジー!

ゴールデンミッキー観劇後は、乗れていなかったアトラクションを目指して再びファンタジーランドを散策します。

ミッキーのフィルハーマジックへ行きます。香港版は英語です。フィルハーマジック前の街灯はト音記号がデザインされていました。かわいい!

フィルハーマジックのキューラインにある楽譜は、Be Our Guestでした。

IMG 5207

そしてプーさんのライド、Many Adventures of Winnie the Poohへ。待ち時間10分。トラッシュカンがかわいい!

そして謎のプーさんとピグレットの銅像。

お次はトゥモローランドへ

ここでのお目当ては、スペースマウンテン ゴーストギャラクシー!待ち時間5分www

ついでにバズ・ライトイヤーのアストロブラスターにも乗りました。待っている人ゼロ人でしたwwww

人が本当に少ない・・・

夕暮れのパーク・・・

いよいよパークも夕暮れに。ハロウィンの飾り付けがまじで怖いです(笑)

目が光るんだぜ・・・

もう一度拡張エリアに行くよ〜!!!

ビッググリズリーマウンテン、きれい!!! コースターに2回目の乗車をしました。

クマ出没注意(笑)

またスイカジュースを買いました。

そして、夜のミスティックポイント! これはやばい。素敵すぎました。

空いているので3回めの乗車。

乗車後のおみやげ屋さんには、世界中から集めたらしい品々が販売されていました。ロシアからは、マトリョーシカの形をした塩入れ。

本当に不思議な装飾がしてある建物ですね。

香港パークの悩みどころは、室内の冷房が効きすぎているために外に出るたびにカメラのフィルターが曇ることです(笑)

最後はトイ・ストーリーランドへ!

上手く撮れませんでしたが、トイソルジャー・パラシュート・ドロップへ! めっちゃ怖いwwww

イケメン。

明かりが幻想的でした。

トラッシュカンは、レゴブロックのような。

トイストーリーランドからファンタジーランドに抜けたかったのですが、既に通行止めの時間になってしまったので再びアドベンチャーランド経由で戻ります。

アドベンチャーランドで消火栓発見!

和式(?)中華式(?)トイレもありましたよ。

IMG 5215

夜のアドベンチャーランドはとても幻想的。人も全然いないし。

いよいよ1日のフィナーレ、花火の時間ですが、次につづきます・・・

 

 

ここから感想ゾーン。

ミッキーのフィルハーマジック、は英語バージョンであるということと、3Dのシーンにやたらゲストが反応する以外は日本と殆ど変わりません。キューラインは日本は豪華なウェイティングエリアがありますが、香港は外です。前に行ったときはファストパスの名残がありましたが、今は名残すらなくなってました(笑)

Many Adventures of Winnie the Poohは、舞浜のプーさんのハニーハントに比べるとかなりショボくなってしまいますが、これはこれで面白いです。オーランドの時の感想に書いているのですが、ライド自体が横揺れの再現ができるため、ティガーのジャンプや、ライドが水に浮かんでいる様子を表現することができる進化系ダークライドなのです。香港パーク内でもなかなか人気のアトラクションでした。

トイソルジャー・パラシュート・ドロップ、コイツはディズニーシーのジャンピン・ジェリーフィッシュ程度のアトラクションだろうと思っていたらかなり怖くてびっくりしました。すごく高くまで上がるし、フリーフォールのスピードには遠く及びませんが、安全バーが緩いのでスリル満点。高いところが苦手な人は要注意です。

スペースマウンテン ゴーストギャラクシー。ゴーストギャラクシーっていったいどんなものなんだろうーって思って乗ったら本当にゴーストなギャラクシーなのwwww 銀河に怖い顔がついてんの……。勝手にゾンビとか想像してました(笑) スピーカー付きのスペースマウンテンなのですが、BGMが通常版と違います。おどろおどろしいBGMになってる…のですが正直通常版の最高にアガる音楽の方が好みでした。ゴーストギャラクシーには香港の通常版で感じるスペースマウンテンのあの爽快さが無いのが非常に残念。ゴーストなギャラクシーを見てビジュアル的に怖さを感じるかというと、そうでもないし。というわけで、個人的には通常版が断トツオススメです。コース的には東京と同じようにぐるぐる回るスペースマウンテンなのですが、こっちの方が上からのGを強く感じるのは気のせいなのかなー。


この記事は連載です!

-海外旅行, 香港・マカオ旅行記(2013年9月)

執筆者: